記事検索
 

2005年11月04日

多忙

ここ最近の更新の少なさとHALO2ログインの少なさは。
いつものやる気がーとかの理由ではなく
リアルが少々忙しいから。
明日明後日も忙しいので、月曜日
少なくとも火曜日には通りに戻る予定。

この前偶然にもHALO2を二日前に始めたという人を
連れて適当にダベってる部屋にフレンドが入ってきてくれまして。
そのマップの武器の配置を必死に教えていたりで
とても初々しくってパパ泣きそうになっちゃった。
その時以来HALO2に入る姿は見ていないけど
さすがに発売して一年。
初心者と比べるとあまりにも周りが強すぎる。
だからって萎えないで頑張って欲しいところ。
FPSは他のジャンルと比べても
それほど時間をかけなくとも上達出来るから。
ここのこと教えようかなと思ったけど止めた。
その人が自分からHALO2で検索して
ここにたどり着いてくれたら良いななんて。
理想。
一応基本は全て網羅してあるんじゃないかと思う。
始めたばかりの人にここは最も効果的。
反面ある程度やりこんでいる人には
内容のほとんどが既出。
まぁ攻略なんてそんなもんよと落ち込むことも無く。
動きとかマップとか武器配置とか覚えるのは
やっぱりなによりランブルが一番なので
まずある程度ランブルやりこんで欲しいなと。

実はここgoogleでキーワードを
「HALO2」で日本語のサイトのみで検索すると
上から三つ目のサイトになる。
これには感無量。
googleのシステムは良く分からないのだけど
世界一の検索エンジンで三番目は嬉しい。

たまに掲示板とかにある
一番やりこんだゲーム的な内容のスレ。
皆がそれぞれのゲームの名前とプレイ時間を上げていくのだけど
1000時間とか書いてる奴はもうアホかとバカかと
思っていたのは過去のこと。
HALO2発売後、最近は結構減ってきたものの
一日に平均すると軽く三時間は超えてる。
軽く。
少なく見積もっても既に1000時間を越えてる現実。
うん気持ちは良っく分かった。
日課と化すまでプレイし続ければ1000時間なんて軽い。
他のゲームをやるわけでもないので経済的にも宜しい。
素晴らしいことですね長時間プレイするのは。

今日は微妙な内容で終わり。
やってない分書くことも無い。

書き忘れるところだった。
というか書き忘れてわざわざ記事をもう一度編集してる。
今月のランブル目標は29。
今まではなんとか順調にこなしてきたけども
今回ばかりは一筋縄でいきそうにない。。
けれども向上心を常に持ち続けることが何より大切なので
レベルが本質ではないのです。という話。
とにかく。
目標は29。
posted by 豚 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | HALO2日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

気分が暗いと文章も内向的

何だあのCMは?
が第一印象。
まぁ本体のみのCMだし。
訳の分からないパイ投げして最後にようやく
商品が紹介される初代と違って
今回はどこから見てもXBOX360だということは分かる。
そこは進歩。
ただXBOX自体何かということを
一般ユーザーが思い出すことが出来るか。
思い出す以前に初代の意味不明っぷりでは
記憶にさえ留まっていないかも知れないのに!
相変わらずXBOXのCM部門は糞だな。と。
ソフトのCMはまだ見てないので
それを楽しみにしておきます。

今日はとても調子が悪い。
それとダブルチームの味方のくじも悪い。
こんな日はコントローラーのためにもすぐ切り上げる。
でも相変わらず心理戦は面白い。

二丁時のグレネードはマスターすれば大きいと思う。
昔少し触れたけども
殴る、投げる、キャッチ。の三連チャン。
ジャンプ中は無理かな?
練習すれば出来るかな?
移動する方向が後ろでもない限り。
キャッチは出来る。
上の三連チャンをすばやく操作出来る様になって
マスターすれば、二丁時の欠点を補うことに。
止まらないことが強い。
止まれば誰にでも出来る。
敵も回避する心の準備も出来る。
シームレスに行うことに意味がある。と思う。
でもタイミングを間違うと
グレネード投げる隙が出るわ、焦って二丁に出来ないわで
踏んだり蹴ったり泣きっ面に蜂。
ここは読み合いの一貫なので存分に楽しんでください。

敵にとっては今戦ってるのは二丁。
じゃああのグレネードを投げた敵も近くに。
という心理的にも圧迫出来るかも。かも。

三ヶ月ほど前のしゃがみ移動全盛期と違い
今は全くしゃがみ移動なんてしない。
止まるか。動くか。
しゃがみ移動してる相手をも翻弄するために動き回る。
これは練習期間でもあって挑戦でもある。
とにかく動いて相手の予想を上回る。
最近はこればかり考えてHALO2やってる。
なんてったって成功したときの達成感が凄い。
生身の人間だからこそ。
posted by 豚 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | HALO2日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

死闘四日目にして勝利

映画版サイレントヒル画像
好きなシリーズの映画化なので
ほどほどに期待。
日本公開は何時になるかな。
ゲームの映画化は失敗というジンクス。
バイオハザードはそれを覆してくれたと思う。
映画版NANAの批判理由の一つにあるように
話をなぞればいいってもんじゃない。
基本はオリジナルに。スパイスにファンサービスを。
そういう面でも1は大成功。
バイオハザードっぽい施設。
この「っぽい」が大切。
もちろん根幹はゲーム通りにしないと。

そういう面でサイレントヒル映画は
霧、ライト、ラジオ、裏世界、異形の物だけでいい。
決まった話や、目的、設定、クリーチャーデザインが無いので
製作者がイジれる部分が多い。
異形の物に限れば無くても構わない。
そういう意味でも製作者の腕に多くが掛かった映画。
そういう意味でもほどほどに期待。

二日ぶりのHALO2は悪くは無い。
カモられた以外は。

今日もプレイ中に一度だけコントローラーを放り投げる。
勢いでマイクユニットが外れる。
コントローラーを拾い直して
急いでマイクユニットを装着。
そうこうしてる間にまた倒される。
なにやってんだか。

嘘。適当に書いた。
急いでマイク---まで本当。

個人の戦いはいかに相手の上を行くか。
鍵を握るのは空間とタイミング。
動きが相手の予想を上回れば勝てる。
動きが相手の予想の範疇なら負ける。
読まれるかどうか。
お互いに必死に読み合う。
ここが熱い。

そのために乗れる場所や意外な移動場所は
出来る限りレパートリーに加える。
少し位時間をかけてもいいから大きな動きを。
回り込んでみたり。

タイトルの死闘というのはNortonさんの話。
もう少し詳しく言うと
ウィルス対策ソフトNorton AntiVirus。
異常が発生したので一度アンインストールして
インストールしようと思ったのだけど
その作業がうまくいかない。
インストールは出来るのだけど
サーバー接続の画面で砂時計になってしまって
そこから先に進めずアクティブ化が出来ないという問題。
まずとても参考にさせてもらったブログの記事
ここに書いてあることを全てこなしても無理だったのだけど
この上で、さらにNorton AntiVirus2005の体験版をインストール。
その後アンインストールした後、製品版をインストールする。
こうすることでなんとかアクティブ化出来た。
もしかしたらブログに書いてある作業は必要なかったかも。

以前もNortonで問題が発生したときに
体験版をインストールしてからアンインストールすることで
問題を解決できたことがある。
この体験版がもたらす不思議な力もNortonの魅力の一つ。
このお陰で更新期限が今日から一年先に。
これだけパソコンを狂わせた代償として
当然の様に受け取っておきます。

ノートンのセキュリティーは他から一歩抜き出ていて
とても気に入っているのだけど問題が多すぎる。
でもそこがまたいい。
posted by 豚 at 04:27| Comment(0) | TrackBack(0) | HALO2日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。