記事検索
 

2006年04月03日

静観静観

2ちゃん系ネタサイトワラタ2っき(参考)が
エイプリルフールに対する皮肉か何かで
4月1日に全然笑えない記事ばかりを載せたのだけど
その中の「母と野球観戦」(参考) にボロ泣きした。
人を泣かせるのなんて15秒のCMで十分なんて
話を聞いたことがあるけれどこんな短文でも。
というか一般的に男の子はマザコンに
女の子はファザコンになる傾向があるとか。
内の家はどういう訳か兄妹揃ってマザコンだけども
マザコン超キモイとかそういうイメージ
ほんと勘弁して欲しいというか
母を大切にして馬鹿にされる事があるのは日本だけ。
と、日本中のマザコンに希望の光を。

もう人が居ないからとかそろそろ引退って時期は過ぎてる。
今更引退?と驚かれるぐらいの時期が今。
今までやってきたのに今引退する理由があろうか、いやない。
色々交えながらやってる人はいいけど
それだけをある程度集中的にやってるからこそ
やっているのにと更に絶望が深まる。
でも今更。だからこそ今更。その思いを抱くほどやったのに今更。
一時の迷いだと思いたい。
ということで引退はまだまだないです。
よね。

最近文章浮かばんね。調子悪い。
posted by 豚 at 03:44| Comment(3) | TrackBack(0) | HALO2日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

適度にリハビリ中

喝を入れてもらったというか、とにかくランブルの動画を
公開すべく最も射撃の精密さを要求されるであろう
チームハードコアでリハビリ中。

私には敵を発見したら取り合えず射撃してしまう癖がある。
いやまぁ敵を発見したらすぐに射撃を開始するのは
五分の条件ならば先に打ち始めた方が勝つFPSでは
基本的なことで、この反射が早ければ早いほど
優位に立てるのだけど例外はある。
その最たる例がグレネードなわけだけども、もう一つ。
バトルライフルに限っては距離によって
即撃たない方が良かったりする。
というのは何度かここで申し上げております瞬殺コンボ。
説明するのは面倒くさいし折角キャプチャの環境があるのだから
とりあえず動画(参照)
結果。キャプチャーの方が遥かに面倒臭かった。

さて3時からプレイし始めて、録画完了が4時。
で、編集作業に2時間。
もうほんと馬鹿。
二つの動画の部分部分を一つにするのは初めてだったので
予想外にてこずって今現在朝の5時52分。
書き終わるのは何分かなとか考えると気が重い。

さて動画解説。
マイクユニットは外して外人の声を生でお届け。
といってもほとんど入ってないけれど。
昔ここで書いておきながら実はこのテク
普段は一切使ってなかったのでとてもおぼつかない。
試合中成績は無視してこのテクの実行を最優先にプレイしてみた。
テク実行の瞬間は4度。
画面はめまぐるしく切り替わるけども
何とかついていってやってください。
一度目は横に滑らしたら偶然頭に入ってくれた。
一度に三発発射するのでとりあえず頭の高さにおいておくと
後は適当にやっても当たってくれるのは
バトルライフルの良いところ。
二度目も少しがむしゃら。
一度目と同じで照準を合わせるのに少し時間が掛かってて
このテクの意味があるのかどうか少し疑問。
三度目は理想系。
二人とも下がるだけで照準を一切いじらないで済んだので
最短で相手を倒すことが出来てる。と思う。
それでも二度撃ってしまうのは慣れてないからかラグのせいか。
4度目は失敗の瞬間。
この少し前に遠くの敵に発砲してしまって
そのまま緊張状態だったのでリロードを忘れてた。
失敗すると無残にもこうなる。
こういう場合はもう連打テクに持ち込むしかないね。
ボールを持ってた外人さんが味方を見限って
落ちていく時の声が面白い。
というか見限るの早いよ……。

はいこんな感じ。
他にもFF12がmk2で意外に評価が低くて
逆に興味を持ったさグダグダと書くつもりだったけど
時間が時間なんでパス。
posted by 豚 at 06:07| Comment(5) | TrackBack(0) | HALO2日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

バーチャファイター5

今年8月から稼動予定の3D三大……間違えた。
3D二大格闘ゲーム、バーチャファイター5が凄い(公式)
とうとうゲーセンもハイビジョン。
格ゲーなのにワイドで、ゲーセンなのに液晶。
更にライブモニターからユーザーサポート台まで最新の設備。
自分の試合をパソコンへダウンロードまで出来る!
何よりDOA4が色あせて見えるほどのスクショ。
キャラクターも4までの若干ダサかったものと比べると
だいぶ格好良くなってる。
更に新キャラとしてVFにしては珍しく萌えキャラが(参考)
そんな私は実はバーチャは肌に合わない人でして。

さてそんな話はさておいて。
キャプチャーの反響が意外な程無かったのが残念。
反響してくれた人は素直に嬉しかったのでありがとう。
まぁ一年以上前のゲームで既出となるとそりゃそう。
キャプチャー出来る環境が手に入ったところで
意外とキャプチャーすることがない。
攻略にキャプチャーを付けてみようかとか考えるけど
面倒くさいわ遅すぎるわであんまり気乗りせず。
試合動画も時間無いわスペース無いわでなかなかどうにも。
んーんー。
んー。

とりあえず試合しないことには始まらないので
明日ぐらいからトレーニングだけでも始めてみます。
誰も居ない空間でしばらく運転してるぐらい
ワードホグの運転が好きなので
もしかしたら需要無視してそれアップするかも。
まぁダラダラしたのは嫌だから理想の最短コースとかそういうの。

あ、FF12は181万本だとか。
初動命のこのシリーズ。
ここ数作品の中ではちょっと少ない。
posted by 豚 at 04:10| Comment(0) | TrackBack(0) | HALO2日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。