記事検索
 

2005年03月30日

即死攻撃

HALO2では相手がシールド三倍の
オーバーシールド状態であろうと
即死に追い込める攻撃が三つある。
■暗殺
これは一番有名であろう背後を殴る攻撃だ。
ビジュアルによって若干ながら判定が違うので
そこは「ビジュアルによる違い」を見てもらいたい。
■プラズマグレネード付着
プラズマグレネードにはプレーヤーに付着する特徴があるが
付着していないときの威力も然ることながら
付着した場合は三つのシールドを通り越して
即死させることが出来る。
■ニードラー爆発
武器のニードラーは「武器攻撃力データ表」
見てもらっても判る通り、一発一発では
とても相手を倒せる威力ではないが
ニードラーの弾を八発以上同時に付着させることで起こる
爆発は即死攻撃となる。
オンラインではラグの関係上一丁では非常に難しいが
二丁あれば成功する確率は高い。

勘違いしているかもしれない
スナイパーライフルによる
ヘッドショットだが即死判定はない。

乗車中の乗り物に攻撃すると運転手には
ダメージはあるが普段よりは小さくなる。
例え乗り物に致死ダメージを与えたとしても
例外(ゴーストはメーターの辺りを狙うことで
乗り物だけを破壊することが出来る)を除いて
運転手が死なない限り乗り物は潰れることはないので
上の三つの攻撃でも死なない場合がある。
狙うなら運転手そのものを。
posted by 豚 at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。