記事検索
 

2006年04月03日

静観静観

2ちゃん系ネタサイトワラタ2っき(参考)が
エイプリルフールに対する皮肉か何かで
4月1日に全然笑えない記事ばかりを載せたのだけど
その中の「母と野球観戦」(参考) にボロ泣きした。
人を泣かせるのなんて15秒のCMで十分なんて
話を聞いたことがあるけれどこんな短文でも。
というか一般的に男の子はマザコンに
女の子はファザコンになる傾向があるとか。
内の家はどういう訳か兄妹揃ってマザコンだけども
マザコン超キモイとかそういうイメージ
ほんと勘弁して欲しいというか
母を大切にして馬鹿にされる事があるのは日本だけ。
と、日本中のマザコンに希望の光を。

もう人が居ないからとかそろそろ引退って時期は過ぎてる。
今更引退?と驚かれるぐらいの時期が今。
今までやってきたのに今引退する理由があろうか、いやない。
色々交えながらやってる人はいいけど
それだけをある程度集中的にやってるからこそ
やっているのにと更に絶望が深まる。
でも今更。だからこそ今更。その思いを抱くほどやったのに今更。
一時の迷いだと思いたい。
ということで引退はまだまだないです。
よね。

最近文章浮かばんね。調子悪い。
posted by 豚 at 03:44| Comment(3) | TrackBack(0) | HALO2日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昔、あるギタリストが言ったんですよ。
「辞めたい奴が居て、進む道が違うから抜ける奴が居て、それは仕方ない事だと思うし。けれど、またやりたくなったら一緒にやればいいんじゃないの?」
正確かどうかは分からないけど、大よそはこんな感じで。

HALOを辞めると宣言して、金輪際やらなくなるってことは態々やらなくてもいいんじゃないの?ってことです。
あまりモチベーション上がらなくて、もしくは他のゲームが気になってやらなくなっても、また気が向いたら戻ってこればいいんじゃないですか。

それが二度と無くとも、そん時はそん時で。

やらされてるのではなく、やりてぇからやってる。
だから、そこまで気張らなくてもいいんじゃないかって思います。
Posted by 言葉が丁寧さに欠け、申し訳ない at 2006年04月03日 23:07
オヒサです〜^^
いつも楽しく見てますよんw
今回うちのブログリニューアルしてタイトルも変えたのでいちようご報告ほここにさせていただきますね♪
これからもどうかよろです〜☆
Posted by george at 2006年04月05日 03:33
いやその意見は御もっともも御もっとも。
それとは反対に挫けそうになっても
続けてりゃなんとかなるとか言う感じの言葉もあって。
まぁこの辺は考え方の違いというか
後付なら何とでもいえるので
成功したか失敗したかの差なのかなとか思ってみたりします。
で、今回書いたのは実は私自身ではなくある人物に対して
私の完全なる主観から今でも少ない日本人が
更に少なくなるのは寂しいので書いてみました。
で、私自身は今の段階では前者の考え方の人間ですが
今は辞めるつもりは無いという気持ちを
変に理由を付けて書いてみたというのもあります。
どっちにも取れるように書いてみたので
色々誤解も生んでしまったかもしれませんけども
どちらも正解で間違いはないです。
腹が立つのも止めたくなるのも
全てはHALO2に対する愛故に。
と北斗の拳の名言をイメージして言ってみる。

ゲームだということを考えると「やりてぇからやってる」
という方がストレスも溜まらず、適しているのかも。

Georgeさん

どうもお久しぶりです。
ブログの件了解しました。
リンク名変更しておきますね。
Posted by 豚 at 2006年04月07日 04:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。